FC2ブログ
 
■プロフィール

hatakichi

Author:hatakichi
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ご訪問者人数

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
【2018戸隠古道大ウォーク”春の回”報告 2018/05/11】
☆無事終了!☆

 事務局の秦です。先日開催されました『2018戸隠古道大ウォーク”春の回”』の報告をします。

 昨年7年振りに『戸隠古道大ウォーク』イベントが復活。2日間掛けて一気に長野駅から戸隠神社奥社まで28.2kmを歩いて頂きました。今年は春と秋の2日に分けて開催。5月11日(金)にその1日目”春の回”を行いました。
 これは戸隠観光協会主催のイベントで、当組合がガイドを担当しました。

 昨年は警報が出る程の大雨の中の開催でしたが、今年は快晴の絶好の条件な中の開催でした。”春の回”の行程は”善光寺”横にあります”城山公園”を出発して”戸隠神社一の鳥居”までの13.8km

 ttgk_blog_2018_05_07_1.jpg

 9時より開会式。参加賞の”戸隠古道”の文字が入った檜笠をかぶりコース説明などを聞いて4班に分かれてスタート。各班にガイドがついて解説を聞きながら散策していきます。

 まずは”善光寺”に立ち寄って、この散策の安全を願って。この日も多くのお客様がいらしていました。外国からの方も沢山いて笠をかぶって歩いている私達を見てカメラを向けていました。

 ttgk_blog_2018_05_07_5.jpg

  ”善光寺”を抜けた後は”西長野”という地区を歩きます。”箱清水”という地域、善光寺辺りは扇状地のため水源に乏しかったので、周辺のわき水は”善光寺七清水”と呼ばれ、大事にされたようです。その一つである”夏目清水”です。住宅街の結構分かり辛いところにあります。

 ttgk_blog_2018_05_07_6.jpg

 鉄板で蓋がしてあり、直接飲んだりする事は出来ません。この場所から少し歩くと今度は”善光寺七清水”の二つ目の”瓜割清水”が現われます。

 ttgk_blog_2018_05_07_7.jpg

 これは結構な水量。触ってみるとヒヤッとする程冷たいです。「瓜をつけておいたら、余りの冷たさで割れた!」と言うのがその由来。ちょっと一口含んで気持ちを新たに山道に入って行きます。

 ttgk_blog_2018_05_07_8.jpg

 シングルトラックですが、結構整備されていて歩きやすい道です。アップダウンもほとんど無く快適に歩いていけます。道脇に”観音菩薩像”が表れます。”三十三箇所巡拝塔”です。数えてみると現在は三十三箇所はありませんが・・・。

 ttgk_blog_2018_05_07_9.jpg

 そして、山の中にお寺が出現。”静松寺(じょうしょうじ)”です。
 ここが”第一エイドポイント”です。

  ttgk_blog_2018_05_07_10.jpg

 ここでは戸隠中社地区の女性陣に”戸隠おやき”を作って貰ったものを振舞いました。

 ttgk_blog_2018_05_07_2.jpg

 ttgk_blog_2018_05_07_25.jpg

 メチャクチャ美味しかったですね。参加者の方からは「これって、帰り買えます?」を言われる程の美味しさ。
 またこの場所には、出発してからここまでトイレが無く、この先も昼食場所まで無い事から、携帯トイレブース”を設置しました。

 ttgk_blog_2018_05_07_26.jpg

 今回参加賞の中に携帯トイレもありましたので、使って頂いた方もいました。今後、戸隠トレイル内では”携帯トイレ”を普及していきたいと考えています。

 さて、ここまで約1時間ちょっと。あと1時間程でお昼のポイント。里山散策が続きます。気温のグングン上昇して21℃に達しました。まだここは少し標高があるのでこの程度ですが長野駅周辺は30℃に達していたらしいです。

 ttgk_blog_2018_05_07_13.jpg

 ”第二エイドポイント””昼食ポイント”も兼ねてここ芋井地区にある”長野市役所芋井支所”に場所をお借りしました。到着した班ごとに”戸隠大ウォーク弁当”が手渡されました。

 ttgk_blog_2018_05_07_11.jpg

 ttgk_blog_2018_05_07_22.jpg


 どうです、この豪華なお弁当。戸隠で仕出しの資格をもっている方々にお願いして作って頂きました。山の旬の食材を使ったお弁当は参加者の皆さんからも大好評でした。また、ここのエイドでは戸隠宝光社地区の女将さん達から”ウドの煮物”なども提供して頂きました。

 芋井支所様のご好意により屋内ゆっくり食べる事が出来、体もお腹もリフレッシュして後半に臨む事が出来ました。

 ttgk_blog_2018_05_07_12.jpg

 さー後半戦スタート。ここからは少しですが田畑の花を登っていきます。あとゴールの戸隠神社一の鳥居”までは5.6km

 ttgk_blog_2018_05_07_14.jpg

 この辺りは日当たりも良く、良いお米が作れるらしいです。りんご畑も多く、作業をしている方と挨拶を交わしながら進みます。

 ttgk_blog_2018_05_07_17.jpg

 そろそろ満腹感と暑さから嫌だ嫌だモードに入りそうになったところに、清涼感いっぱいの滝が出現。”隠不動滝”です。飯縄山の噴火の影響で出来たと言われています迫力満点の滝です。昨年参加された方は大雨の為に見る事が出来ませんでした。

 ttgk_blog_2018_05_07_15.jpg

 最後の”第三エイドポイント”の到着したのが13時30分。ピッタリコースタイム通りです。ここは”軍足(ぐんだり)”という所です。水が豊富な場所で各家の庭には湧き水はかなりの勢いで出ています。昨年この地域の公会堂で休憩をさせて頂きました。地元の方からお茶やお菓子を頂きました。大変心温まるおもてなし、ありがとうございました。

 ttgk_blog_2018_05_07_16.jpg

 ラストスパートです。舗装道路から離れて山道に。まだまだ皆さんお話をしながら歩ける余裕な感じでした。この辺りでは”ニリンソウ”の群生があったりと心休まる感じの極楽トレイルです。

 ttgk_blog_2018_05_07_18.jpg

 15時に”春の回”全行程を完歩。最終エイドでは、戸隠越水地区の方から”ゴロ芋””花豆””煮りんご”などご提供して頂きました。

 ttgk_blog_2018_05_07_23.jpg

 ttgk_blog_2018_05_07_24.jpg

 参加された皆さん、お茶を飲みながらお話に花が咲いていました。一人の脱落者も無く全員が完歩出来て、スタッフ全員ホッとしています。

 ttgk_blog_2018_05_07_20.jpg

 今回参加された皆様、本当にお疲れさまでした、そしてありがとうございました。絶好の天候にも恵まれ我々スタッフも楽しませて頂きました。終了後のアンケートを拝見させて頂きましたが、皆さん楽しんで頂けた事が分かり感無量です。また、次回のありますので、是非ご参加頂けます様宜しくお願い致します。

 ttgk_blog_2018_05_07_4.jpg

 次回”秋の回”9月7日(金)の開催になります。戸隠神社五社巡り”戸隠古道大ウォーク蕎麦”。そして、全ルート完歩の方には、戸隠古道オリジナル健脚お守り”をプレゼント。また、このイベント2回目以降の参加者の方には戸隠神社奥社の杉で作った”木札”のプレゼントします。これはご利益絶大でしょうね!

戸隠古道大ウォーク”秋の回”】のお問合せ&お申込み→こちら!

 ttgk_blog_2018_05_07_27.jpg

 是非ご参加下さい、お待ちしております。次回スタートはここからです!

 ttgk_blog_2018_05_07_21.jpg

 PS.戸隠古道第ウォーク実行委員会の皆様、ガイドの皆様、エイドステーションでのおもてなし品をご提供して頂いた皆様、静松寺様、長野市役所芋井支所様、軍足地区様、大変お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。























スポンサーサイト

テーマ:信州・戸隠発! - ジャンル:地域情報

秦孝之(事務局) | 18:13:21 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad