■プロフィール

hatakichi

Author:hatakichi
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ご訪問者人数

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
【西岳情報 2018/06/05】
 ガイドの上原です。西岳の状況です。

 八方睨から本院岳〜西岳〜P1までの稜線は、二年に一回の登山道整備を去年やってあるので、まだヤブが無く道が明確なので快適に歩けます。シラネアオイ、ハクサンイチゲなど花が綺麗です!

 P1から大平の鎖場は、雪による破損等があり簡易的に補修してありますが気をつけて通行して下さい。

 ttgk_2018_06_06_5

 ttgk_2018_06_06_6.jpg


 大平から鏡池の間は土砂崩れが二ヶ所あり登山道が流出しています。倒木も多数ありルートも不明確ですピンクテープを目印に通行に注意が必要です。

 西岳登山道はバリエーションルートです!登山技術、体力が必要不可欠です。

 ガイド登山をオススメします!

スポンサーサイト

テーマ:信州・戸隠発! - ジャンル:地域情報

上原東太郎 | 17:19:47 | Trackback(0) | Comments(0)
【高妻山情報 2018/04/26】
☆まだ雪がタップリ!☆ 

 高妻山に行って来ました!

 雨で雪解けが進んだかと思いましたが大洞沢はまだたっぷり雪がありました。踏み抜きやスノーブリッジの崩壊、水量が多いので渡渉に注意して下さい。

 tgk_2018_04_26_1.jpg

 一不動から五地蔵までは2割ほど雪が残っていて登山道を快適に歩けます。

 tgk_2018_04_26_2.jpg

 五地蔵から高妻山頂まではほとんど雪で登山道が出ていません。

 tgk_2018_04_26_3.jpg

 弥勒新道は雪が3割ほど。

 高妻山へは弥勒新道の往復がいいかと思います。まだまだ雪山ですアイゼン、ピッケルは必要です。雪による道迷いにも注意して下さい。

テーマ:信州・戸隠発! - ジャンル:地域情報

上原東太郎 | 21:09:55 | Trackback(0) | Comments(0)
【2018/02/17 旬ウォーク】
☆悪天候のも関わらず☆

2月17日旬ウォークで3名のお客様と高デッキにスノーシューハイクに行ってきました。
あいにくの雪模様の中でしたが健脚のお客様でしたので高デッキに無事到着しました!

2018022318250000.jpg

2018022318280000.jpg

昼食は少し寒かったですがコーヒーも楽しみ
新雪も楽しんで、いい山行きでした!

また、よろしくお願いいたします♪

テーマ:信州・戸隠発! - ジャンル:地域情報

上原東太郎 | 19:56:58 | Trackback(0) | Comments(0)
【戸隠山情報 2017/05/28】
☆残雪に注意!☆

GUIDE上原の報告です。

5月28日(日)午前中、表山にいってきました。奥社から八方睨みは百間の沢に雪があるだけです。稜線は所々雪が残っています。

blog_tg_2017_05_28.jpg

大洞沢は滑滝から上はまだまだ雪が多く、道間違いの登山者がいました。
帯岩の鎖はとれている所がありますが通行はできます。
それと牧場から最初の渡渉して次の渡渉の先が雪崩?のデブりがたまっていて木が何本も根元から折れています!雪がとけると道がふさがれている可能性があります。水量も多く高妻へは新道がいいかと思います。
高妻からの下山者からの情報によると髭すりはまだまだ雪が残っているそうです。

テーマ:信州・戸隠発! - ジャンル:地域情報

上原東太郎 | 13:34:58 | Trackback(0) | Comments(0)
【旬ウォーク”飯縄山登山” 2017/03/04】
☆登山日和!☆

 上原東太郎ガイドからの報告です。

 3月4日戸隠観光協会主催の筍ウォークで3人のお客様と飯縄山に行ってきました!

 tgk_2017_03_10_1.jpg

 戸隠スキー場からリフトで瑪瑙山山頂へ。
最高の天気とロケーションのなかアイゼンを付けて出発!アイゼン歩行やピッケルの使い方など山の話しをしながらお昼に山頂到着!西登山道を中社へ下山。

 tgk_2017_03_10_2.jpg

 今年はやはり雪が多い!
飯縄大明神のお社もすっぽり雪の下でした。

 tgk_2017_03_10_3.jpg

 風もなく晴天のなか健脚のお客様といい山行でした!
また、よろしくお願いします!


テーマ:信州・戸隠発! - ジャンル:地域情報

上原東太郎 | 11:55:34 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad